スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pになって半年間を振り返ってみた

Pになって半年くらい経ちました。半年で投稿した動画は60作くらい。
多すぎです。どう考えても多すぎです。もうちょっと時間をかけてじっくり作ればなーと
思った作品も何個か。あげるときは面白いと思っていたのですけどね。

そう言うわけで、ちょっと振り返ってみます。

最初は北村薫の『空飛ぶ馬』を原作にしたノベマスでデビューしようと考えていました。
で、作っていたらなぜか紙クリのエラー連発。諦めました。
後で『空飛ぶ馬』はリベンジすることになりますけど。
それで私のデビュー作は紙クリの出力テストを兼ねたものになりました。
日曜の昼にのんびり作ってあげた作品。どきどきしましたね。
人の評価って聞くのが怖いです。中々に好評価で安心。

その次のノベマスは伊織の話。5月まで自分の中で中々越えられない作品でした。
どうも私は周りの評価を聞いてからようやく自信をもつタイプのようで、
NP氏の本棚で紹介されて嬉しかった覚えがあります。
ノベマスの良心のタグがついた作品はこの作品だけです。もっと欲しい。
その次に長編のお嬢様は名探偵をはじめました。どうすればいいかなーと試行錯誤の長編。
未だに試行錯誤は続いています。

さて、ここから迷走。ネタだけは思いつき自分の力のなさに落胆する日々。
無駄に架空戦記に走ったり。容量不足で断念。

ちょっと転機になったのは最高のファンタスティック眼鏡。
ごめんなさい。あれ、原作ほぼままです。
思ったより伸びて調子に乗りました。
初めての律子ソロで、りっちゃんの便利さを噛み締めた動画。

GW中にあげた春香さんの二作は何気にお気に入りだったりします。
相対性理論最高。

GW終わって、にゃるっと出して初の100マイリスを突破した作品。
りっちゃんとひたすらキスする話。
ああ、タイトルって大事だと実感。
実はBGMを使うために小鳥さんとのやり取りを挿入して尺を延ばしています。
りっちゃんに『そんなわけ無いじゃないですか』の台詞を言わせたのは
あの動画最高のファインプレーだと自画自賛。ここから私の中でりっちゃん万能説が浮上。
草案は全然違う作品だったのに何故あんなことに。

これがまあヒットしまして、満を持してあげたのが白日、夢の残滓。
伸びなくて泣いたわけですが。ようやくあの伊織を越えるのが出来たかなと安心した作品です。
上半期自己ベストはこの動画です。

この次にビジュアルノベ形式文字送りに挑戦。
りっちゃんと環状線の話。これまであんまり気にしてなかった演出とかにいろいろ挑戦した
作品です。
実は最後が切れてます。この作品。あと一文入るんです。
「僕たちの永遠の恋(了)」って文が。何故か出力されなかった!
この後からビジュアルノベ形式が主体となります。

あ、動画の最後に「(動画のタイトルorサブタイトル)了」って一文をたすのは
愛識Pのパク…リスペクトです。

ごみゅますでは寿司Pとコラボ。作ってるときはタイミングあわせにうがーってなってました。
面白かったからいいです。寿司Pとはこれ以降もさんざんお世話に。

上半期最後は百合物二編。これからもちょくちょく書いていくかもしれません。
こういう直接的なものでなくて、まあ可愛いじゃれあい的な。

振り返ってみて、コメやブログなどでの紹介等はものすごいモチベーションに影響を与えるのだと
身にしみて感じました。ここまでバカみたいに動画を量産してきたのもそれが嬉しかったおかげです。
五月後半からビジュアルノベ形式を導入して、文章を書くのが楽しくなりました。
今までどうしてもぶつ切りだった文章を長く出来ます。一場面が長く出来るので、短いシーンを印象づけれたり。
ノベマスかく前はオリジナルの小説を某所で書いていましたので、この形式の方がしっくり来るというか。
キャラの心情をじっくり書けます。得意の一人称がやりやすいです。
ただまあ文字送りの調整がめんどくさいです。

もう下半期に入りますが、これからもちょくちょく作っていきます。
頻度は上半期よりも少なくなりますが。
とりあえず、すでに魔法のディスクが結構な評価をいただいているので、
越えるような作品を作りましょうか。この魔法のディスクが今の私の自己ベストの動画ですね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いつも楽しませていただいてます

久しぶりにお邪魔します。NPです。

覆面作家P作品と初めて出会ったのが「等身大のあたしを愛してよ」でしたので、あれからすでに半年も経っているとは、時間の流れは速いものです。あの作品以来、覆面作家Pのノベマスをいつも楽しみにさせていただいています。

個人的には、はるちはの読書案内などで米澤穂信氏や城平京氏など、私の好きな作家さん達が特集されいていたのが思い出深いです。特に番長三国志をノベマス化(教養講座化?)されていたのがチャレンジャブルだと思った記憶があります。

私もやはり上半期では「白日、夢の残滓」がベストだったと思います。あの作品の「切れ味」は明らかにそれまでと一味違うといった印象でした。私もいつもいろいろなノベマスを見ていますが、あの作品のラストは色あせることなく、今でも強く心に刻まれています。

長々と失礼しました。2010年下半期の作品も楽しみにしていますので、これからも応援させていただければ幸いです。

No title

NP様、コメントありがとうございます。
バカみたいに多くの作品を作ってきましたが、
ここまでやってこれたのもNP様を始めとする、私の動画を見てくださった方のおかげです。ブログでの等身大のあたしを愛してよの記事を見るたびニヤニヤしていたPになりたての頃の自分を思い出します。
これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします。

初めまして。

初めまして。ニコニコ動画でMADや歌ってみたなどを投稿しております者です。
『お姫様と魔法のディスク』、感動しました。面白かったです。
このノベマスで律子の魅力に感激し、マジックディスクの曲も好きになりました。
ありがとうございました。

質問なのですが、それに使われている最初の女性ボーカルのBGMの曲名を教えていただけないでしょうか。
良い曲なのに歌詞を検索しても出てきませんでしたので…
よろしくお願いします。

No title

NMFB@夏輝様、コメントありがとうございます。
拙作を楽しんでくれたようで、何よりです。

使っている曲ですがthe screaming frogsの『SUNSET』という曲です。元ヒステリックブルーのボーカルのソロユニットです。
使用したBGMはマイリストのコメントに書いてますので、そちらも参考にしてください。

楽しみがふえました

はじめまして。
ノベマス動画を流れるうちに、
「目で直接太陽を見てはいけません」にたどりつきました。
最近の短編を数本拝見しました。好きです。
60作以上あるとのこと。またひとつ楽しみが増えました。
ありがとうございます。ではでは。

No title

とのさまバッタ様。コメントならびに拙作への広告ありがとうございます。
ストレートに好きですって言われると照れますね。デビューして始めの頃は迷走してましたので期待しないでいただけたらと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。
プロフィール

覆面作家P

Author:覆面作家P
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。